お金が無くても何とかなります   障害年金の知恵

お金がない

お金が無い! 仕事が無い! スキルもない!

「どうしたらいいのか分からない」 現状はこんな感じですが、何とかなるのが世の中の仕組みです。

何度も転職を繰り返し、リストラもありましたがまだ生きてます。

離婚を2回経験して、3回結婚しています。

毎月、精神科に通院して精神安定剤や睡眠導入剤がないと日常生活が送れません。

双極性障害があり、精神状態が良い時もあれば落ちこむ事も多々あります。

こんな私でも経験談を発信して世の中の同じような境遇の方に何か「ヒント」を差し上げられたらなと...

特にサラリーマンの方で、心が病んでいらっしゃる方...

というよりも、これから心が病むかもしれないと自分自身では気が付いていないあなたに伝えておきたい事があります。

「精神科に一度通院しておきなさい!」

「精神科なんて恥ずかしくて行けるか!」と今、あなたは思いましたよね!

私もそうでした。なので○○クリニックとか心療内科とかの看板をあげた医院や病院に行きましょう!

「なぜ? 一度通院しておくのか?」

答えは「障害等級3級なら障害厚生年金が受給できる可能性がある」という理由です。

誰しもが精神を病んでしまう可能性のある世の中、自分だけは大丈夫と言い切れますか?

実は私も自分だけは大丈夫と思っていました。

勤務していた会社がある日突然、身売りして他の会社になってしまうまで...

一生懸命に会社に尽くしておられる方、沢山おられます。 世の中の大半はそうでしょう。

倒産や合併&吸収なんて突然なんですよね...

自分自身を守ってくれるのは会社ではないのです。

でも会社員であることのメリットは会社を辞めてから気が付いてもおそいのです。

○○クリニックとか「心療内科に一度通院しておく」ことの理由は次回述べさせていただきます。

“お金が無くても何とかなります   障害年金の知恵” の続きを読む

仕事辞めたってよ! 双極性障害の私 なんとか生活してます!

また仕事を辞めてしまった。 何度目だろうか?...

自分は一生懸命に仕事をしています。 会社の期待に応えようと精一杯頑張ります。

そして高い評価をしてもらえるのですが、ある日突如として仕事を続ける気力が無くなり辞めてしまいます。

転職、退職、結婚、離婚 何度も経験しています(笑)

でも何とか生活していけるものです。今の日本であれば野垂れ死にすることはありません。

知恵ですよ知恵! 「知っているか知らないか」これだけで大きく違います。

プライドなんて捨てましょう! 生きる事が一番大切ですからね!

障害基礎年金てご存知ですか? 私は障害基礎年金を受給しておりません。

障害等級が3級ですから受給資格に該当しないのです。

発病当時(約8年前)はサラリーマンでしたが、実際に通院したのは会社を辞めてからになりました。

発病以前の私は営業マンであり多忙を極めておりました。当然成績により給料が大幅に増減するので

必死に営業努力をしていました。

会社が買収され、会社名も変わり、さらに細かく会社が分散されていく姿を見ながら心が病んでいました。

メンタルヘルスチェックを会社で受けていましたが、危険水準に達していることは数値の上で

なんとなく理解していました。

リストラ...私には関係ない言葉だと思っていましたが突然言い渡された時のショックは言葉では

言い表せないです。

当時45才以上の社員はすべてリストラ対象となりました。

辞めてもすぐには仕事が出来ない状態となり心配した友人が見舞いに来てくれたことから

心療内科に通院することになりました。この時は国民健康保険でした。

国民健康保険ではダメなのです。3級では...

障害厚生年金は3級から貰えるのに...

辞めてから現実を知る。サラリーマンは実は守られている事に気が付いていない方が

たくさんいらっしゃると思います。

「転ばぬ先の杖」 「生活の知恵」 「知っていれば何とかなる知識」

私は実体験してきました。でも何とかなるとお伝えしたいと思います。